青汁を更に美味しく飲みたい
青汁を更に美味しく飲みたい
青汁を更に美味しく飲みたい > 青汁とヨーグルトの飲み方

青汁とヨーグルトの飲み方

最近の青汁には乳酸菌が加えられているものも販売されています。
乳酸菌を加えることによってより良い効果を得られることが知られています。
しかし乳酸菌を青汁に混ぜるとちょっと酸っぱくなって飲みにくいという方もいるようです。
青汁と乳酸菌が相性が良いように、乳飲料などとも青汁はマッチすることがにわかに知られてきています。
その中でも青汁とヨーグルトを混ぜて楽しむという飲み方について今回ご紹介致します。

青汁とヨーグルトを混ぜる時に、無糖のヨーグルトよりも加糖のヨーグルトがおすすめです。
青汁は苦味があり、ヨーグルトは酸味があります。
両者が打ち消し合うと良いのですが、実際には混ぜるとエグみが強まるでしょう。
そういった味も楽しめる方であれば良いでしょうが、個人的には加糖で甘みを加えるのが良かったです。
またはちみつなどを加えてみるのもおすすめです。
更に食べやすくなります。

また飲むヨーグルトと青汁を混ぜるのも良いでしょう。
青汁は粉末状なので、あらかじめ少し水で伸ばしておくか、ヨーグルトに牛乳を混ぜて青汁とヨーグルトがしっかりと混ざるようにするとヨーグルトと組み合わせることができます。
飲むヨーグルトとの組み合わせは個人的にとっても美味しく飲めるのでおすすめです。
ただ色は緑色に染まってしまうので見た目的にはちょっとという方もいるかもしれません。
そういった方は市販の飲むヨーグルトの牛乳パックタイプなどで混ぜあわせて飲むことでパッと見ではわかりづらいので良いと思います。

青汁とヨーグルトで便秘の解消や腸内環境を整えることができます。